Web会員規約

Web会員規約

第1条(本規約の適用)

  1. 本規約は、株式会社ニッセンレンエスコート(以下「当社」という。)が、当社カード会員に対して提供するWebアンサーサービス(以下「本サービス」という。)を利用する一切の場合に適用されるものとします。
  2. 本サービスを利用するにあたっては、本規約を同意の上、Webアンサー会員(以下「ネット会員」という。)として会員登録を行うものとします。

第2条(会員登録)

  1. ネット会員とは、本規約を同意の上、当社に入会を申込みし、当社が入会を認めた者をいいます。
  2. ネット会員登録を希望する者(以下「入会申込者」という。)は、当社所定の方法により、カード会員番号、生年月日、電子メールアドレス及び任意に指定する利用パスワード、その他入会に必要な項目を登録画面上で申告し申請するものとします。
  3. ネット会員として登録出来るカード番号は、当社が発行するカードのうち、当社が本サービスの利用を承認した特定のカードとします。
  4. 入会申込者が以下の各号のいずれかに該当する場合、その入会を承認しない場合があります。
    1. 入会登録をした時点で規約違反等によりカード会員としての資格を停止又は喪失している場合
    2. 過去に規約違反等でネット会員資格の取消処分を受けたことがある場合
    3. 入会申込者が当社に届け出た事項に虚偽、錯誤があった場合
    4. 第三者又は架空の個人情報を使って入会登録を行った場合
    5. 入会申込者が第9条第1項に定めるネット会員資格の停止又は取消しの事由のいずれかに該当する場合
    6. 当社がネット会員となることを不適格と判断した場合
  5. 当社は本条第2項の申請を認めた入会申込者に対して、同人を特定する番号(以下「初期ユーザID」という。)を発行します。なお、入会申込者は、当社所定の方法により初期ユーザIDを任意に指定するID(以下「ユ―ザID」という。)に変更しなければなりません。
  6. 入会申込者はユーザIDを変更した時点でネット会員登録の完了とします。なお、ユーザID及びパスワードは当社が認めた範囲内でネット会員が任意に変更できます。
  7. 会員登録はカードごとに行うものとします。同一のカードにて再度利用登録を行った場合、従前のユーザID及びパスワードは効力を失うものとします。
  8. ネット会員は当社に対し所定の届出をすることにより、本サービスの利用を中止できるものとします。

第3条(管理責任)

  1. ネット会員は、自己のユーザID及びパスワードの使用・管理について一切の責任を負うものとし、そのユーザID及びパスワードを用いてなされた一切の行為については、ネット会員自身が行ったものとみなします。
  2. ユーザID及びパスワードが、第三者に使用されたことによる損害については、利用者の故意・過失の有無にかかわらず当社は一切の責任を負わないものとします。
  3. ネット会員は、自己のユーザID及びパスワードが使用されて当社又は第三者に対して損害を与えた場合は、自己の責任においてその全額を賠償するものとします。

第4条(禁止事項)

  1. ネット会員は、本サービスの利用者として有する権利を第三者に譲渡又は行使させてはならないものとします。
  2. 本サービスの内容、情報など本サービスに含まれる著作権、商標権、知的財産権等は、全てその権利者に帰属するものであり、ネット会員はこれらの権利を侵害する行為、又はそのおそれのある行為をしてはならないものとします。
  3. ネット会員は、本規約に定める事項を遵守するほか、以下の各号に掲げる一切の行為を行ってはならないものとします。
    1. 本サービスにより利用出来る情報を改ざんする行為
    2. 有害なコンピュータプログラム等の送信又は書き込む行為
    3. 第三者の財産、権利、プライバシーを侵害する行為又はそのおそれのある行為
    4. 公序良俗に反し、内容の情報等を本サービス上で公開する行為
    5. 法令に違反する行為又はそのおそれのある行為
    6. 当社が不適当と判断する行為

第5条(提供サービス)

  1. ネット会員は、本規約の内容に従い、当社所定のWEBサイトにログインすることによって、本サービスの提供を受けることができます。
  2. 本サービスの内容は、当社WEBサイトにおいて提供する以下のサービスをいいます。
    1. ご利用代金の請求明細照会
    2. ご利用可能額の照会
    3. 各種チケット販売
    4. その他当社が設定したサービス
  3. 当社は、本サービスの諸条件、運用規則又は本サービスの内容を予告なく変更することができるものとします。
    その結果、ネット会員が不利益を受けた損害について、当社は一切の責任を負わないものとします。

第6条(届出事項の変更等)

  1. ネット会員は、氏名、生年月日、電子メールアドレスその他の当社に届け出た事項に変更があった場合は、当社所定の方法により当社に遅滞なく届け出るものとします。
  2. ネット会員は、前項の届出を怠った場合、当社からの通知の到着が延着又は不到達となった場合においても、当社が通常到達すべきときに到達したとみなすことに異議ないものとし、これによりネット会員の不利益が生じても当社は責任を負わないものとします。当社クレジットカードに関する届出事項の不備によって生じたネット会員の不利益についても同様とします。

第7条(ネット会員への通知・情報提供)

  1. ネット会員は、当社に登録した電子メールアドレスを、当社が利用者に対し電子メールによる諸通知、情報提供等、以下の目的のため利用することについてあらかじめ同意するものとします。ただし、(4)については、当社に対し所定の届出をすることにより、情報提供の中止を依頼することができるものとします。
    1. ネット会員登録、登録情報の変更等の確認
    2. サービス利用の確認
    3. 本サービスの保守、運用等に関する告知情報
    4. 当社又は当社提携企業のキャンペーン、広告宣伝、サービス提供等の告知情報
  2. 当社に登録した電子メールアドレスに対して、通知・情報提供を行ったことにより、利用者又は第三者に対して損害が発生した場合には、当社は一切責任を負わないものとします。
  3. 電子メールの管理を行うプロバイダのシステムの事故や電子メールアドレスの変更・廃止を行ったにもかかわらず変更後の電子メールアドレスの届出を行わなかった場合は、最終届出の電子メールアドレスあてに諸通知の情報を送信した時をもって到達したものとみなします。

第8条(個人情報の取扱い)

  1. 当社は、ネット会員が登録した情報、本サービスの利用情報等を個人情報として厳重に管理し、以下の各号のいずれかに該当する場合以外は第三者に開示・提供しないものとします。
    1. ネット会員の同意がある場合
    2. 法令等により開示を求められた場合
    3. 当社が業務を委託した事業者に、委託業務の処理に必要な範囲で提供する場合
    4. 当社の権利又は財産を当然に保護する必要がある場合
  2. 当社は、前項の個人情報を、当社の通常の営業活動目的や利用者に有益と思われる情報提供に利用できるものとし、また、統計資料等に加工して利用できるものとします。

第9条(ネット会員資格の停止、取消し)

  1. ネット会員が以下の各号のいずれかに該当した場合、当社は、ネット会員に通知することなく、本サービスの利用を停止又はネット会員資格を取り消すことができるものとします。
    1. 当社が発行するカード会員としての資格を喪失した場合
    2. ネット会員登録したカードが解約された場合
    3. 第2条第4項各号に定める事由のいずれかに該当することが判明した場合
    4. 本規約のいずれかに違反した場合
    5. 当社がネット会員として不適当と判断した場合

第10条(サービスの一時中断・中止)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合、ネット会員への事前通知又は承認を得ることなく、本サービスを一時停止又は中止できるものとします。
    1. 本サービス運営に必要な機器、システムの保守・点検を定期的に又は緊急に行う場合
    2. 火災、停電等により、本サービスの運営ができなくなった場合
    3. 地震、噴火、洪水、津波等の天災により、本サービスの運営ができなくなった場合
    4. 戦争、変乱、暴動、騒乱、労働争議等により本サービスの運営ができなくなった場合
    5. システムの切替による設備を更新する場合
    6. 運用上又は技術上当社が本サービスの一時的な中断・停止を必要と判断した場合
  2. 当社は、前項に定める事由により本サービスの提供が中断・停止又は中止となったとしても、これに起因するネット会員又は第三者が受けたいかなる不利益・損害について、一切の責任を負わないものとします。

第11条(免責事項)

  1. 当社は、本サービスの内容及びネット会員が本サービスを通じて得る情報等について、その完全性・正確性・有用性に関し、いかなる保証も行わないものとします。また、それらに起因して生じた損害に対しても一切の責任も負わないものとします。
  2. 本サービスにおいて、当社が採用する暗号技術は、当社が妥当と判断する限りのものであり、その完全性、安全性等に対し、いかなる保証も行わないものとします。
  3. 当社の故意又は重大な過失による場合を除き、当社は、本サービスの利用に起因して生じた利用者の損害について、一切責任を負わないものとします。

第12条(本規約の変更)

  1. 当社は、以下の各号のいずれかに該当する場合には、あらかじめ、効力発生日を定め、本規約を変更する旨、変更後の内容及び効力発生時期を当社ホームページで公表する方法又は当社所定の方法により会員へ通知するなどにより会員に周知した上で、本規約を変更することができるものとします。
    1. 変更の内容が会員の一般の利益に適合するとき。
    2. 変更の内容が本規約に係る取引の目的に反せず、変更の必要性、変更後の内容の相当性その他の変更に係る事情に照らし、合理的なものであるとき。
  2. 当社があらかじめ変更内容を通知又はホームページで公表するなどにより会員に周知した上で、本規約を変更することができるものとします。この場合、当該周知の後に会員が本サービスにログインした場合には、会員は、変更事項又は新会員規約を承認したものとみなし、以後変更後の規約が適用されるものとします。なお、会員規約とは別に規程又は特約がある場合には、当該規程又は特約が優先されるものとします。

第13条(準拠法)

本規約の効力、履行及び解釈に関する準拠法は、全て日本法が適用されるものとします。

第14条(会員規約の優先)

本サービス利用に際し、本規約に定めのない事項については、当社が別に定める会員規約を準用するものとします。

第15条(合意管轄裁判所)

本サービスに関する紛争が生じた場合、訴額のいかんにかかわらずネット会員の住所地又は当社の本社、支店、営業所を管轄する簡易裁判所又は地方裁判所を合意管轄裁判所とすることに同意するものとします。

第16条(本人認証サービス利用に関する特約)

  1. 本サービスの利用者のうちマスターカード機能を有するクレジットカード会員については「MasterCard(R)SecureCodeTM」、Visa機能を有するクレジットカード会員については「Visa認証サービス」、JCB機能を有するクレジットカード会員については「J/Secure」(以下あわせて「本人認証サービス」という。)を本規約に従った上で受けることができます。なお、本人認証サービスを受けるに際し必要なユーザID及びパスワードは、本規約第2条に定めるユーザID・パスワードと同一のものとします。
  2. 本人認証サービスとは、利用者が受けることができる各本人認証サービスに対応した当社加盟店及びマスターカード、Visaワールドワイド又はJCBに加盟したカード会社・金融機関の加盟店(以下これらを単に「加盟店」という。)においてインターネットショピング等の電子商取引を行うにあたって、ユーザID及びパスワードを画面に入力することにより、ネット会員以外の者による不正利用を防止するためのサービスをいいます。
  3. ネット会員は、本人認証サービスに基づく認証結果について加盟店に通知及び利用されることに同意するものとします。